Categories

Calendar


 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - - - -

∞ link ∞

in coto oto flash

CM Selects

      

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Palast

ryuji miyamoto

先日大阪国立国際美術館にモディリアーニを観に行ってきました。

彼の描く血色の良い人の肌の赤みが好き。ピンポイント。
あ、それに色の感覚も。

だけど久しぶりの友人と一緒だったので話ばかりはずんで、そんなに集中して観れなかった気がします。
きちんと完成された油絵よりも、何故かラフスケッチの数々にいちいち盛り上がる。

この顔は、漫画やろー!

とか。…モディリアーニ氏、すみません。

大阪国立国際美術館は今、一緒に塩田千春さんの”精神の呼吸”というエキシビジョンもやってます。
一点から延びる赤い無数の紐、結ばれた数々の靴。蜘蛛の巣みたいな黒い糸の空間、病院のベッド。砂の映像。
なんか ちょっと怖かった。

そして何人かの写真家の作品もあって、私はこの中に飾られていたうちの一人、宮本隆司さんの作品が好きでした。

廃墟 ばかり撮った作品と、"Palast"とつけられたガラス越しに映った建物の写真達。
特にPalastの数枚は、その場でしばらくじーっと眺めていたいなと思う写真。

何も感じず通り過ぎていく物とそうでない物の違いって何なんだろう。


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://towybrown.blog71.fc2.com/tb.php/297-fa47e794
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

return .. △top .. next

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。