Categories

Calendar


 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - - - -

∞ link ∞

in coto oto flash

CM Selects

      

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Prhythm

Flight jun.2008 (c) coto oto flash

ネガティブによる”自然に還りたいー”発作は持続しつつ、そう言えばこないだ(と言っても6月の事)久しぶりにライブに行きました。あれは、ほんま行って良かった。あぁ思い出したら気分も少し上向き。

PRYTHMというイベント。それ自体はライブ中心のEvening SetとDJメインのMidnight Partyの2部制で、私は終電までのEvening Setに行ってきました。

このイベントの主催者のEXPEさんはnutronの時一度ライブを観た事があるんですが、その時初めて観たスペースギターに落雷にでもあったような感じを受けて、それで今回も同じ流れを想像していたら 違かった。

なんか更に色々な物が増していて…予想のずっと先の方行ってました。やっぱりまたビリビリと痺れてしまう。
Funkの引き出し方が好みな事もあってか以前以上に、やられたー!て感じ。
個人的にはあの音の動かし方が特に最高でした。それにVJも良かったなー。正直今迄観てきたVJって音との間にどうしても距離を感じていて…オマケ程度にしか思えてない部分があったのです。
今回のは凄い一体化してた、初めてめっちゃ素敵と思いました。VJはSIMFOさんという人。もっとこの人のVJ観てみたいとこです。

他の方のライブもあったんですが飲んだり、美味しいクッキー食べたり、久しぶりの友人と話したりしてて、私が観たのはこのEXPE SPACE FUNK TRIOとooiooのOLAibiさんのソロだけ。
この二組だけでも、充分満足な内容でした ∞




コメント

お久しぶりです。

音楽と一体化した映像というのがとても気になります。
映像というと、どうしても視点を固定した連続の経験でないと
得られるものが少ない気がしていたんです。
ので、ライブ会場なんかより、映画館的なハコが好まれるのかなと。

そのVJの方は、瞬間瞬間で見せて、且つ、
うまく音楽を補完(良い意味で)していたんでしょうか。

◇ vlaさん

お久しぶりですー!

いつの間にか"v"に変わってる 笑。記憶では"u"だったような。
そしてまた再開されていて嬉しいです。

私も、vlaさんの言葉を何処まで理解しきれてるかは解らないのですが…、多分近い事を感じていて。

それでその時の映像はまさに、即興。瞬時に見せていたし、切り取っても繋げてもイメージがしっかり見える感じがして、地味に感動してしまいました。自分の中で限界と思ってた距離が、覆された。

だけど映像の詳しい事というのは全く解らないので、あくまで個人的な感想文だと、思って下さいネ。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://towybrown.blog71.fc2.com/tb.php/277-412add58
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

return .. △top .. next

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。