FC2ブログ

Categories

Calendar


 - - - - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - - - - -

∞ link ∞

in coto oto flash

CM Selects

      

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

69 sixty nine

sixty nine
あんまり、まともに観てないのですけど(洗濯物やら食器洗いやら、途中スイカ切ったり食べたりして集中出来なかったんだ…)、えと、これ観たかった理由のほとんどがヒロイン役で出てた太田莉菜でした。

モデルさんなんだけどすんごいカワイーの。同じB型なの(←全然関係ない)。可愛い人って見てるだけでウキウキしますね。イヤ本当に。嬉しくなるのは男性だけじゃないと思う。

舞台が69年を背景に描かれた作品で(ややこしいタイトルに○君大喜びだったょ)、村上龍の原作の方でも有名ですね。

青春一直線で、えーとえと、革命とか自由とかなお話が好きな人、とかフラワーチルドレンなんて言葉にピンときた人は楽しいカモ?(カモ)。

反逆にはロックがつき物、て訳でロックの根源を突いたような音楽の使い方はスキッとしたなぁ。
映画どうのこうのって話しから反れてますが(そもそも最初から反れてるか)最初のオープニングのグラフィックがすっごく好きでした。音楽とリンクする視界はとってもとってもイメージに溢れてて◎。この部分だけDVD欲しいと思った位なのでそゆの好きな人も是非。

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://towybrown.blog71.fc2.com/tb.php/20-5d78e6a6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

return .. △top .. next

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。