Categories

Calendar


 - - - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30

∞ link ∞

in coto oto flash

CM Selects

      

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ちびくろさんぼ

ちびくろさんぼちびくろさんぼ

たまたま立ち寄った本屋でスゴクスゴク懐かしいものを発見しました。
それが「ちびくろさんぼ」という絵本です。

もう、この話本当に大好きだったし絵も好きでした!
だけどいつだか、この本が差別という問題で絶版になってしまったのを知ってすごく残念に思った記憶がある。

その本が何故か店の正面に飾られてたからビックリ。

即、手にとって読み返しました。最後に読んだのはかなり小さい頃なので改めてストーリーを追ってみる、やっぱりおもしろい!そして懐かしいよー。
買ってどうするって気もするのですが欲しくなっちゃいます。

ただかなり大好きだったはずの絵が、こんなんだったかなー?と思ったり(カワイーんだけど小さい頃読んだのはもっと違う絵だった気がする…)。子供の頃だからすっかり記憶が美化されちゃったのかな?

で、少し調べたら前に挙げた「ちびくろさんぼ」は著者ヘレン・バンナーマンで、イラストはフランク・ドビアスという人が描いています。
実は原作の「ちびくろさんぼのおはなし」は著者であるヘレン・バンナーマンが絵も描いてる。そしてバンナーマンが描いた日本版「ちびくろさんぼのおはなし」の黄色い表紙の挿絵、見覚えあるなーて感じ。もしかして私が読んだのはこっち???

だけどこの本の発売は1999年になってます。私は幼稚園とか、それ位に読んでいた記憶があるからやっぱりドビアスが描いた「ちびくろさんぼ」で育ったのかなぁ…。結局調べきれず、謎は深まるばかり。

ただいえる事は、どの本で見てもトラがはちみつに変わってゆくシーンは最高に美味しそうでおもしろいって事だね。
今、夜中の3時なんだけどパンケーキが食べたくなってしまった。

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://towybrown.blog71.fc2.com/tb.php/14-aafb7ecb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

return .. △top .. next

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。